群馬ダイヤモンドペガサス予告先発

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 57人
 › 群馬ダイヤモンドペガサス 球団ブログ › 後期スタートは☆発進

2018年06月25日

後期スタートは☆発進

前期最終日に栃木戦で勝利し優勝が決まった群馬ダイヤモンドペガサス!






翌日には後期が開幕するはずでしたが雨天中止になり6月24日(日)伊勢崎市野球場にて武蔵ヒートベアーズを迎えてゲームが行われました。









先発を任されたのは柿田投手



3回まで3者凡退に打ち取られていましたが4回先頭の藤井が2Bヒットで出塁したのをきっかけに3点を挙げリードします。


6回にも2Bヒットを放った藤井選手

6回は打者一巡で6得点を得、勝利を引き寄せました!







このゲームで久しぶりに9番レフトでスタメン出場した笠井選手は4打数2安打。慣れないレフトの守備も無難にこなしました。


『ゲーム前高橋コーチや平野監督から自分の置かれている状況や何をしなければならないか…ということを話したり打席でのアドバイスを受け、やってみたらヒットも打てたので結果が今日は表れて良かった。どんなかたちでも塁に出て走ることが自分の役割なのでしっかりとやっていきたいと思っています。守備は得意だと思っていたのにフライを落としてから何か怖くなったというか…まぁ守備も練習を積みます。』


何といっても笠井選手の魅力は脚と肩。
下位打線に走れる笠井選手と鹿沼選手がいることでピッチャーにプレッシャーをかけることでしょう!







Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 22:03│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
後期スタートは☆発進
    コメント(0)