2017年06月01日

打線好調

劣勢な状況でも投手が最少失点に抑えていれば逆転できる…そんなゲームが見られた前期も約3分の2を消化し勝ち星を重ねています。
あとは投手陣がしっかりゲームをつくれるようになれば・・・
マジックを気にせず1試合1試合大切に戦ってくれるでしょう!


カラバイヨ第10号はバックスクリーンに飛び込む2ランホームランで相手バッテリーにプレッシャーをかけ







井野口の2者を還すタイムリーで逆転!







さらにカラバイヨの第11号3ランホームランはレフトフェンスに突き刺さった!






#32 李 福健 内野手の存在が内野レギュラー争いに刺激を加えている!?








Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:55│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
打線好調
    コメント(0)