群馬ダイヤモンドペガサス予告先発

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 58人

2015年08月10日

喜・怒・哀・楽

8月8日(土)vs富山戦でようやく連敗脱出!

とは言っても喜んでばかりの勝利ではなかったような・・・
この1試合の中にはタイトル通りの内容が含まれていました。


1番ファースト森岡  内野オールラウンダーとして成長中mark03



立ち上がり連打&味方失策で2点を失いますが2~7回まで3塁を踏ませないピッチング。
8回先頭打者を四球で出したところで降板。


好投を続ける堤投手を援護できないまま7回裏メルチャンのソロHRから逆転に成功!
しかし8回表捕球でエラー投げてエラーと惨憺たるミスが続き再びリードを広げられてしまいました。

意気消沈し始めた8回裏1out後茂原ヒットで出塁するとメルチャンの放った打球は高々とレフトスタンドへ!


野球人生1試合2ホーマーは初のメルチャン



1点差に詰め寄ったところで代打:永井がライト線への3Bヒットで同点
さらに新井のタイムリーで富山6-8群馬



最後は町田投手がきっちり抑えゲームセット



『1本目はスライダー、2本目は内角のストレートだった。1試合2本のホームランは初めてで嬉しいけれど、それよりもチームが勝った方が嬉しかった。』

=メルチャンなりの理由はあると思うが凡退した時身に付けていた道具を放り投げた行為は良くないからやめてほしいね=

『守備でミスしたりチャンスに打てずフラストレーションが溜まっていたのであんなことをしてしまった。これからしっかり覚えておくよ』



『今日はしっかり腕も振れていたし良かったと思う。(8回降板について)自分はあんまりスタミナ無いからあの時点では結構きつかった。今日をきっかけにだんだん調子を上げていきますよ~』
(だんだんじゃなくて直ぐに上げてくれないとシーズン終わっちゃうよase01
『そーだよね!!』と堤投手



どの選手もミスをしたくてプレーしている訳ではないしエラーをしてへこまない選手もいない。
でもスコアボードの “E” の欄に複数の数字が記されるのを見てため息が出るのも事実・・・
後期首位との差は挽回の余地があるので今日の勝利から“Re start”と思って試合に臨んで欲しい!



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
喜・怒・哀・楽
    コメント(0)