2015年06月16日

キャプテン 八木選手

前期も残り5試合(振替1試合含む)となり新潟アルビレックスBC前期優勝が決まりました。

一方群馬DPは勝率5割になりそうでならない状態が続き “去年優勝したチームとは思えない” との声も多く聞かれました。
伊勢崎市野球場に観戦に訪れていた男の子が言った一言・・・「今日も負けちゃうのかなぁ…」
きっとあの子は勝った試合を見たことが無かったのでしょう。
ゲームに勝敗はありますが応援していただく皆さんに応えられるようなゲームを後期には見せてほしいものです。

後期にかける思いを八木選手に聞きました。


 (右から3人目八木選手)
=キャプテンとして思うことは?=

『決してチームの雰囲気は悪くないけど結果が残せなかった。打順も守備も固定しないままだったけど良いように捉えると誰にもでもチャンスがあり選手一人一人の可能性を見つける期間だったと思う。後期は優勝するしかないので残り試合を含め前期のゲームを糧に後期につなげたい。』

=八木選手個人としては?=

『自分のMAXと比較するとまだ及ばないけれどだいぶ良くなってきてはいます。肩の調子も回復し捕手として出場することも問題ないけれど疲れが溜まってくるとファースト守備につくこともあります。キャッチャーとファーストでは肩への負担が違うので…打撃はまぁ良いかな!』

(14日東京ヤクルト(ファーム)戦で久しぶりに寺田投手と対戦しましたね)

『ソフトバンクにいた時もILリーグと対戦したり新潟に寺田投手がいた時も何度も対戦しました。彼の持ち味はストレートなのでその球で来ると思っていたけど変化球を投げて来たので“アレって”感じだった!まぁ勝負だから仕方ないけどね。とにかく後期は絶対優勝しかなので頑張ります!』





 14日には第3号ホームランを放ちDHとしても活躍しています。

これからも群馬DPを八木選手を応援よろしくお願いします!




Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
キャプテン 八木選手
    コメント(0)