2014年10月12日

GCS第3戦

前橋市民球場にて第3戦が始まり群馬DPが勝利することができました!

先発ザラテ投手の出来は良くなかったけれど代わりに打線が序盤から得点を重ねることでザラテ投手も踏ん張ることができたようです。


福井ME・富山TB・石川MS・信濃GS・新潟ABCの球団旗も見守ります



4回裏:先頭打者のカラバイヨ…カウント

1-2から電光掲示板後方へと飛ぶソロホームラン
(久しぶりに見た飛距離!!)



5回終了後のグラウンド整備には徳島の選手も加わってトンボかけ



8回裏:星に代わって途中出場の井上が1outランナー1塁からフルスイングした当たりはライトへ!捕球ミスの間に3塁へ到達



まずは1勝を得て勝率をイーブンにできて良かったです


試合後、徳島ISの島田監督と松嶋キャプテンにインタビュー



=監督が知る以前の群馬と今の群馬の感想を聞かせてください=

『相変わらず打つな…という感じ。ホームで試合ができる強みというのはあると思うけれど、群馬も徳島に来て試合をやったわけだから条件としては同じだと思う。チームカラーは似ているんじゃないかな。』

=勝率がタイになり今後どのようなゲーム展開になりますか?=

『先発がどれだけ群馬打線を抑えてうちが効率よく得点できるかだと思う。何とか一戦一戦ものにしていきたいですね!』

島田監督に会うため長野県からも応援の方々が見えていました。島田人気健在です!



キャプテン松嶋選手

=群馬DPについての感想は?=

『すごい打線!カラバイヨや井野口選手は特に注意が必要だし6番に廣神選手がいるのも侮れない。3・4番の前にランナーを出さないようにしないことが課題。西本選手も高知時代にかぶっているので・・・』

=海に囲まれた県から海なし群馬県に来ての感想は?=

『フェニックス・リーグとの試合で九州への遠征があるくらいで関東に来ることは無いですねぇ。あっ群馬って海ないのか…でも金曜日の夜海鮮ものを食べたけど美味しかったよ!俺の舌、貧乏だからわからんかった…』

群馬DP:西本選手も「できれば高知とやりたかったけれど松嶋選手や大谷選手とも一緒にやったから徳島との試合も楽しんでいる」と言っていました。

今宵も前橋市民球場 18時から試合開始予定です。
試合時間が進むとともに気温も下がってきますので防寒を整えて応援よろしくお願いします!

徳島インディゴソックスの球団関係者様、島田監督、松嶋キャプテン、インタビューに応じていただきありがとうございました。



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 12:26│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
GCS第3戦
    コメント(0)