2014年05月25日

Visitor 新潟戦

祝!大原運動公園野球場


杮落しとなったゲームはスタンドいっぱいの観客の中で始まりました。
群馬先発は新潟ABC初対戦となる今井投手、初回先制されてしまいます。


しかし2回表先頭の5番井野口…右中間3Bヒット



続く6番茂原…タイムリー2Bヒットで井野口生還



7番伊藤…送りバントで茂原を3塁に進め8番宇佐美…タイムリーヒットで逆転!
(宇佐美選手は4打数4安打)



そして2回裏再び新潟に逆転されてしまう展開・・・

5回表、先頭の安田がヒットで出塁すると2番西本も失策で出塁、無死1・2塁となってカラバイヨ…センターへ犠牲フライで2者を進塁されると4番ラミレスもセンターへ犠飛で同点。3番4番がきちんと犠飛でランナーを生かしたことで茂原選手のホームランを呼び込んだように感じました。



↑第2号3ランホームランの茂原選手


群馬7-4新潟 連勝!
今井投手(引き分けを挟み)3連勝。9回裏ロメロ投手が新潟:デニング選手にソロホームランを打たれてしまったけれど逃げ切り…




群馬から一番近い大原運動公園野球場、ここでの開催が多くなると良いなぁ・・・
(大原運動公園ってどこ?と思われますが関越道:石打・塩沢インターを降りるとすぐで舞子スキー場の入り口にあります)







Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 22:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Visitor 新潟戦
    コメント(0)