2013年08月28日

Visitor vs石川MS戦

皆さんすでに結果はご承知と思うのでここではゲーム中の様子をUPします。

石川県立野球場に来るのは2度目ですが五十嵐ペガサスになってからは初めてです。





初回伊藤選手の牽制死の後、橋本ライト前ヒットで出塁
続く大松選手第5号2ランホームランが飛び出しました!



橋本生還で1点目



大松ホームイン



皆でお出迎え

その後カラバイヨ四球、萩島ライト前ヒット、山本センター前ヒットで3点目、三田内野ゴロの間に4点目と幸先よく得点します。



先制点となったホームランを放った大松選手(奥)と本日の「喝」となる橋本選手(手前)



5回表から代わった石川:ハモンド投手を攻め山本内野ゴロの間にカラバイヨ生還5点目。
そのあと四死球を含め2out満塁から伊藤タイムリーで萩島生還6点目。








萩島選手の手のジェスチャー・・・三田を止めているのか?招いているのか?



結局7点目を狙った三田本塁憤死・・・

群馬6-0石川とリードし気が緩んだのか?
エラー絡みで3点を失うことになりました。

6回裏からアポンテ→ラミレスで1点を失いますが、後期まだ石川MSから勝ち星を挙げていない群馬は小刻みな継投で失点を防ぎにかかります。



7回は栗山投手



8回は東風平投手



9回クローザーは清水投手。先頭打者:石突選手を四球で出すも小倉選手を3直&石突選手戻れず併殺、谷口選手4ゴロでゲームセット!



何とか勝ちましたが監督に笑顔はありません。

6回以降得点のチャンスはたくさんありましたが好機をものにできなかった。



8回表、先頭打者の伊藤がセンター前ヒットで出塁するも橋本送りバントできず併殺icon08
(当てたボールがこの位置じゃ併殺になるわなぁ・・・喝!)

9回表、カラバイヨ:サードへの内野安打で出塁


この日ファーストコーチャーにいた井上が代走。
(走る気満々でしたが盗塁のサイン出ず・・・)



萩島、山本と倒れるが三田レフト前ヒットで2out1・2塁のチャンスに武井三振icon15




石川県立のスコアボードに試合時間経過が表示されているのは良いですね!
前日の試合が早く終了しただけに長く感じました
(群馬の試合は平均長いのですが…応援してただく皆さんには申し訳なく思っています)

=試合後、五十嵐監督のコメント=

『「良く勝てたな」というのが本音。普通のことを普通にできなから好機に得点できず苦しくなってしまう・・・町田投手は調子が悪いながらも何とか踏ん張ってくれたし、継投した投手陣もしっかり抑えてくれたから勝てたようなもの。今日は投手陣のおかげで勝てた。』

=前日石川:吉田投手先発を受けて「ナックル姫に対し女心が読めない人たちばかりだから、どうなることやら(オレを先頭に!)」と言っていましたが、読めたようですね!=

『んんん・・・読めたと言うよりうまく当たったと言うか…2番手のハモンド投手から得点できたのが良かった。なかなか得点できそうにないかなと思っていただけにね』 以上



マネージャー兼トレーナーの伊藤さん(中央)通訳の中林さん(右)遠征の帯同お疲れ様です。



車内の様子(橋本選手撮影)



22:30頃群馬へ向けて出発

0泊2日の遠征お疲れ様でした。

そして長くなってしまったブログにお付き合いいただきありがとうございました。



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 20:21│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
Visitor vs石川MS戦
    コメント(0)