2013年07月27日

厳しいけど…#6 大松選手

先日の福井ME戦で2ランホームランを1試合に2本放ち調子を上げてきた大松選手。

1本目は狙っていたストレート。『打った瞬間に「入るな!」って思ったけどセンターが捕球態勢だったから「あれ?伸びていないのかな」と思ったけど!』

2本目はシュート。五十嵐監督が「いわゆる肘をうまくたたんで打ったホームランだね」と!

『ホームラン打っても負けたから・・・これまで厳しい試合が続いているけど諦めずミスを減らし、どこかで流れを変えていきたい。ズルズル負けるのを食い止めないと』

温厚な話し方の中にも「まず1勝」にこだわりを感じた大松選手。期待しましょう!





萩島選手末梢のため珍しくレフト守備についた大松選手(26日vs信濃戦にて)



いつも良い時ばかりではないけど町田投手には「頼むよ~」というファンが多いようです。
(5回表:2死満塁のピンチを内野ゴロに仕留めて引き上げる町田投手:26日vs信濃戦にて)





↑ ↓ 打線のカギを握るのはこの二人か?チャンスでの1打、打ってくれ~~~icon08






投手陣ではこちらのメンバー!最少失点で乗り切って欲しいですね

次回ホームゲームは来週30日(火)18時~上毛新聞敷島球場 vsハワイスターズ戦を予定しています。
平日のナイトゲームですがたくさんのご来場をお待ちしています。



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 11:35│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
厳しいけど…#6 大松選手
    コメント(0)