2013年05月02日

#91 川尻 哲郎 投手コーチ

今シーズンから投手コーチに就任した川尻投手コーチに現在のペガサスの様子をうかがってみました。

=開幕してからと連休前半戦の4連戦を終えて見えてきた課題と収穫を教えてください=

『感想としては勝てたゲームがあったけどミスが多く守り勝てなかったこと。課題は見つかったのでこれからしっかり練習し力を付けていきたい』

=群馬の選手を見ていると、どことなく自信が無いように見受けられるが=

『一人一人が「ボールが来たらどうしよう」とか「負け癖」が直っていないように見える。でも、それを克服するのはやはり練習力を多く選手自身が課題を持って取り組むしかない』

=投手陣については?=

『先発が安定して試合を作ってくれている。栗山投手には先発の柱として頑張って欲しいが、気力がちょっと弱いように感じられるので気持ちを強く持って臨んでもらいたい。また昨年と比較して今シーズンは自信を持って投げらるボールを身に付け、投げている選手もいるのでこれからが楽しみです。』

=(5月は14試合中11試合が信濃と新潟戦)これからの展開は?=

『同リーグの新潟とは五分、信濃とは1つ負けているだけなので(4月29日時点)これからは勝てるように臨みたいですね。自分は投手コーチなので打線についての詳細は控えますが、新潟の寺田投手を攻略できていないようなので苦手意識を持たず打ってもらいたいです。』



大きな体格からは想像できなほど、ゆったりとした小声で話してくれました。



明日からビジター3連戦と6日(月)高崎城南球場13:00~ vs新潟ABC戦です。

応援よろしくお願い申しあげます。



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:27│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
#91 川尻 哲郎 投手コーチ
    コメント(0)