群馬ダイヤモンドペガサス予告先発

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 57人
 › 群馬ダイヤモンドペガサス 球団ブログ › 勝ちと負けから学ぶもの

2012年06月22日

勝ちと負けから学ぶもの

昨日の藤岡球場では選手&応援する人達が一番望むかたちで終わることができた。同点の最終回、新井選手がヘッドスライディングで気迫の内野安打。萩島選手の打球がライト方向に高く上がり皆が息を呑み、ライトの野手が捕球をあきらめた時、歓声が沸きあがった。
奇しくも10日前、逆の立場を味わった群馬。その時の思いを忘れなかったことが勝ちに結びついたのではないか・・・
好投しても報われない試合、ホームラン打っても勝てない試合、先制・中押し・駄目押しと理想的に得点を取り勝てる試合。色々な試合を糧にして力を発揮して欲しい。「さぁ今日も応援に行くぞ」と言ってもらえる試合をするために。
時期を同じくしてBCリーグ参入した福井ME。一番離れたチーム同士の試合となると何か特別のものを感じる。福井・投手も悔しさを次戦でぶつけてくるだろう。また楽しみが増えた!



Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 22:23│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
勝ちと負けから学ぶもの
    コメント(0)