2017年10月02日

BCLチャンピオンシップ 第4戦


【前払いできるくんPresents 2017ルートインBCL CHAMPIONSHIP SERIES】
第4戦は信濃GSが王手で迎えたゲームでしたが何とか群馬DPも一矢報い勝率タイに持ち込むことができました!


群馬先発トーレスは初回2outから3連打で1点を失い先行き不安な立ち上がりとなりました



一方信濃先発は樫尾投手。第2戦では抑えられてしまいました。



しかし打順とスタメンを入れ替えたことが功を奏したのか2回と6回以外は得点を積み重ね勝利








『5戦目は接戦ならうちが勝つと思うし打ち合いになるなら群馬有利かな?とにかく総力戦となるから力の限り戦いますよ~~』と語った山崎投手。



『初回と3回は先頭打者を出塁させてしまい得点につながったことが敗因。明日は最後なので自分の出番があるならば投げたいですね』と樫尾投手


群馬としては山崎投手が投げない展開に持ち込みたいところ。
最終戦も応援よろしくお願い申しあげます。

10月2日(月)18時~ 前橋市民球場
予告先発:ロン(信濃)  南(群馬)

樫尾投手と山崎投手のインタビューに際しご協力をいただいた信濃グランセローズ球団様、ありがとうございました。  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 16:51Comments(0)