2016年04月11日

ホーム開幕




新潟ABCを迎えてのホーム開幕は試合規定により延長10回 群馬5-5新潟で引き分けとなりました。
課題山積の内容でしたが次戦までには一つでも多く克服して臨んでもらいたいです。




先発の沼田投手



南投手 6回1outから登板し2者を抑えリリーフとしての役割を果たしました



7回から登板した山崎投手。2イニングス打者6人に対して5奪三振!



9回10回と出塁は許すも無得点に抑えた堤投手  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 20:59Comments(0)