2014年10月13日

GCS第5戦

群馬DP3-6徳島IS

群馬DP2度目の日本一への挑戦は叶いませんでした。


台風接近のため小雨が降り照明が灯る中で試合開始



GCS初先発の栗山投手、毎回ランナーを背負いながら最少失点で抑えていました



好投の徳島:河本投手の前に凡退を繰り返しながら何とか同点に追いつくもクローザー山本投手に抑えられてしまいました。




徳島インディゴソックスのみなさん優勝おめでとうございます!



シーズン終了の挨拶



ゲームセットを待っていたかのように降り始めた雨



今日で2014シーズンが終わりましたが、ここまで長く試合ができるとは正直思いませんでした。
最後に力尽きてしまったけれどたくさんの応援をいただきゲームに臨めたことが嬉しく思います。



『最後まで応援いただきありがとうございました。優勝して恩返しがしたかったけれど出来ず申し訳ありません、でもいつも温かい声援をいただきながら試合ができたことに感謝します。また来シーズンもよろしくお願いいたします!』 #15 伊藤 彰大
  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:26Comments(0)

2014年10月13日

GCS第4戦



投手戦で始まった第4戦。どちらも“この試合は落とせない”という気持ちが伝わってくる内容でした。

均衡を破ったのは5回裏茂原選手の2ランホームラン!好投を続けていた徳島:入野投手から放った一打は値千金にも思えた。

が、6回7回・・・立て続けの失策。短期決戦で一番やってはいけないことをやってしまっては勝てない。エラーする気で守っているわけではないけれど肝心な場面で力を発揮できるか否かも気持ち次第。

徳島:島田監督が話していた「同じようなチームなので “勝ちたい” という気持ちが強い方が優勝する」と…

まだ試合は終わっていない。ルートインBCリーグの中で唯一未だ試合ができることを喜び、悔いのないゲームをすることを自覚しながら臨んでもらいたい。


3・4戦では持ち味を発揮していない安田選手。
やはりこの人が出塁することで相手投手にプレッシャーがかけれらることでしょう!


他の選手が打ち難い中カラバイヨ選手だけはコンスタントに安打するところは頼もしい。


本日10月13日(月)前橋市民球場 13時から試合開始予定です。
雨雲が心配ですが応援よろしくお願いします。  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 09:41Comments(0)