2013年07月10日

今日で終わりじゃないから

7月7日vs信濃GS戦では前回の完投完封勝利から中4日でマウンドに上がった町田投手。

初回いきなり1点を奪われ心配されましたがイニングを追うごとに調子が上がり7回11奪三振の好投!
試合結果は群馬の敗戦になりましたが町田投手の投球が印象に残ったゲームでした。

試合後、前回と今回の投球について聞いてみました。

=自分としてはどちらの試合の方が良かったですか?=

『城南での試合は何を投げても良かった。球種すべてが思うように投げられたが、今日は全然ダメ・・・しいて言うならスライダーしか決まっていなかった。三振の数も「そんなに取れたんだ・・・」っていう感じかな。でも5回くらいから良くなってきたような感じはした』

=好投報われなかったが?=

『んんん・・・まぁ仕方ないんじゃないかな、ここでのゲームは次がまだあるって思えるから。高校野球は1発勝負だけどまだ次の試合ができるし今日で終わったわけじゃないからね。次回は頑張ります』





どこかホワ~ンとした雰囲気の町田投手、ペガサスの投手陣は一人一人がとても個性的です。

皆さんも見送りの時、話比べてみてくださいね!  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 21:17Comments(0)