グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2012年08月21日

試合の記憶

8月18日(土)対福井戦で、後期:福井MEから初勝利を挙げた。前期から分が悪い群馬にとっては何としても勝ちたかったゲーム。

何故かと言うと後期に入って7月16日の試合では福井:森本投手の前に成す術も無く0-1の完封負け。この日の森本投手は被安打5、奪三振9、四球1と実に素晴らしい投球だったことは鮮明に記憶している。しかもチームメイトからは「今日は森本様!様!」と言われるほどだった。その投手がまたしても群馬戦の先発に起用されたのだから自然と見る側にも力が入った。

 でもこの日(18日)は立ち上がりから何だか・・・???と思っているうちに福井MEが先制し嫌な予感がしたけれど、すかさず群馬が逆転し4-1で試合終了。投球内容も前回と比べると奪三振が少なく四球もちょっと多かった。
確かに群馬も「同じ相手に負ける訳にはいかない」という姿勢も見られたし、安打も前回よりは増えた(相手からもらったような点もあったけど)

群馬が勝って嬉しかったけれど森本投手の様子も気になり試合後、この日登板しなかった福井ME:蛇澤投手に客観的な目線で語っていただきました。

―前回と今日の森本投手の違いは何が原因ですかね?

『んんん・・・やっぱりメンタルかな。良い時と悪い時の差があるからねぇ・・・技術的には北陸の中では一番良いと思うしNPBに近い存在じゃないかな。でもメンタルを鍛えて常に同じ気持ちで投げないと難しい・・・スカウトも見に来ていたのにもったいなかったね』

―雨天順延があるのでまた群馬に来る時は蛇澤投手先発を志願してくれますか?

『ええぇ(笑)わからないなぁ』

やはり「技術と強いメンタルが備わってこそ未来が待っている」という事が解りました。再び素晴らしい投球を見せてくれるにことに期待します。
投手の内容ばかりになってしまったけれど、野手の素晴らしいプレーもありました。サードとレフトの好守備で群馬は2本ヒットを逃したな・・・
 
BCリーグ同級生の福井MEと群馬DP。残りビジター・ホームと1試合ずつを残すのみとなりましたが、応援してくださる皆さんに思い出に残る試合を見せられるよう全力を尽くして試合に挑んでもらいましょう!
また、対戦チームのインタビューに応じて頂いた蛇澤投手と福井ME球団様、ご協力ありがとうございました。

―おまけ― 18日群馬先発のラミレス投手は試合前スカイプでベネゼエラに居る奥さんと話をしていました。だから気持ち良く試合に臨み勝ち投手になれたのかなmark03(美人だった)

  


Posted by 群馬ダイヤモンドペガサス at 00:26Comments(0)